公式ブログ

カリギュラ公式コミック企画第2弾連載決定!!

2017/04/01

こんにちは、

カリギュラ企画/原案/ディレクターの山中です。

 

カリギュラが発売して気づけば約10ヶ月が経ちました。

いまだに多くの方がカリギュラ公式Twitterをフォローし、

カリギュラの話題で盛り上がり続けてくれている……。

こんなにも深く作品を愛してくださっている皆様がいることに感謝の気持ちと、

これからのカリギュラも期待して見守っていって欲しい気持ちを伝えるため

何かできることはないかと考える日々を過ごしておりました。

 

そうして得た結論のひとつが公式コミックの連載です。

今カリギュラでは本編と関係ないやつが連載されていますが、

ちゃんとファンのためのコミカライズを作るべきだと感じました。

 

カリギュラ_008

※参考 本編と関係ないやつ

 

カリギュラをプレイしてくださった方が

「こんなのあった!あった!」「私もこの話のときそう思った!」と

カリギュラ本編を思い出しながら楽しんでくれるコンテンツ。

 

僕は火の玉コミックアンソロジー世代、美川べるの世代なので

アンソロジーがゲームへの愛をより深く、強くしてくれることを知っています。

 

そんな思いを抱え、僕は1人の漫画家に話を持ちかけました。

 

 

00

 
01

 

 

彼は、ふぁっ熊先生。

電撃プレイステーションで超ビッグタイトルの4コマ連載を抱える漫画家。

カリギュラでなんだか良く解らないやつを連載している

大川ぶくぶ先生と親交が深く、その繋がりで知り合いました。

 

カリギュラ_018

※参考 なんだか良く解らないやつ

 

彼を頼ったのは他でもありません。

『カリギュラをちゃんとプレイしている』からです。

大川ぶくぶ先生の作業を見ているうちに

自身のほうが詳しくなってしまったという謎のエピソード持ちです。

 

 

02

 

 

 

03

 

 

 

04

 

 

 

05

 

 

 

06

 

 

 

心強い言葉に胸を撃たれる思いでした。

既に連載しているものと異なるコンセプトであることを即座に理解し、

カリギュラファンの目線ももっている……最適な人材です。

名前がちょっとギリギリということ以外一片の曇りもありません。

 

 

そこからは怒涛のスケジュールで進んでいきましたが、

資料の共有、連載イメージの打ち合わせ……すべてトントン拍子で進んでいきます。

『作品を知っている』、それだけで事はこんなにもスムーズに進むのか、

当たり前のことのようで、僕はそのありがたみを知っています。

 

カリギュラ_007

※参考 作品を知らない人が描いた作品

 

 

07

 

 

08

 

 

 

しかし、ふぁっ熊先生も多忙の身。

「絶対に間に合わせる」、その言葉を信じて待つしかありませんでした。

そしてきたる3月31日。

 

 

09

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カリギュラ予告カット (1)

 

 

 

10

 

 

 

11

 

 

 

 

 

 

※ふぁっ熊先生によるカリギュラコミカライズ。

近日中に本当に連載開始します。

エクストリーム帰宅部との並行連載になる予定です。

 

【4コマ】エクストリーム帰宅部 <第81話>

2017/03/23

【4コマ】エクストリーム帰宅部 <第80話>

2017/03/21

エクストリーム帰宅部 一回お休みのお知らせとご連絡

2017/03/16

こんばんは、カリギュラ企画/原案/ディレクターの山中です。

 

本日のエクストリーム帰宅部は諸事情によりお休みです。

諸事情というとちょっと格好良くなってしまいますが

シンプルに原稿が落ちたのでお休みです。

来週は予定通り更新できるように頑張ります。

 

ただの休載というのも普段楽しみに更新を待っていらっしゃる皆様に

申し訳ないので、いつものSUZURIさんに協力いただきまして

下記のようなものを用意しました。

 

1489544738-800x600.png.3.15+0.0+0.0935

 

https://suzuri.jp/caligula_ex/689426/t-shirt/s/white

1489544855-800x600.png.3.15+0.0+0.0935

https://suzuri.jp/caligula_ex/689429/t-shirt/s/white

 

 

エクストリーム帰宅部内で主人公が着ているTシャツです。

 

170216

 

 

何故かこれをグッズにして欲しいという要望が地味に多かったので、

なんでこれが欲しいのか皆さんの気持ちが一切わからないんですが

この度観念して製作に至りました。

 

 

ちなみに今回こちらのTシャツは

完全にぴったり利益ゼロです。まじのやつ。

『無』です。この度『無』を販売している形です。

『無』を購入いただくと、『無』が発送されて皆様のお手元に届きます。

なんだこの仕事は。

 

素材自体はしっかりしたTシャツですので、

寝間着に購入いただくなり

エクストリーム帰宅部の主人公気分を味わうなり

それぞれ楽しんで頂けると幸いです。

 

 

 

【4コマ】エクストリーム帰宅部 <特別編>

2017/03/14

【4コマ】エクストリーム帰宅部 <第79話>

2017/03/09

【4コマ】エクストリーム帰宅部 <第78話>

2017/03/07

【4コマ】エクストリーム帰宅部 <第77話>

2017/03/02

【4コマ】エクストリーム帰宅部 <第76話>

2017/02/28

【4コマ】エクストリーム帰宅部 <休載のおしらせ>

2017/02/21

ページTOPへ